Ansys Webセミナー資料:サイバーセキュリティの
脅威に対する分析アプローチ(ISO 21434)

アンシス・ジャパン株式会社

Ansys Webセミナー資料:サイバーセキュリティの脅威に対する分析アプローチ(ISO 21434)

Ansysで過去に開催されたWebセミナーの講演資料です。

近年、自動車業界においてクリティカルな電気および電子(E / E)およびソフトウェア制御システムを開発する際にISO26262への準拠だけでなく、サイバーセキュリティの側面に注意を払う事が重視されています。特にSAE J3061や、間もなく正式にリリースされるISO 21434に沿ってシステムを作成する場合、セキュリティの脅威(システムの損傷、データ/プライバシー/財務/評判の損失など)によって引き起こされる損失の分析は、OEMやTier1およびTier2のサプライヤーにとり、新たな負担となります。

本資料では、Ansys medini analyze Cyber Security ProがISO21434準拠に向けてどのような分析機能を用意し、お客様のセキュリティ活動をどのようにサポートできるかについてご紹介します。

フォームにご記入のうえ、資料をご確認ください。

資料ダウンロード