<不良品検出を自動化>
食品工場向けAI画像判定サービス

株式会社YE DIGITAL

<不良品検出を自動化>食品工場向けAI画像判定サービス

デジタル技術を用いた不良品検査は徐々に現場に浸透しつつありますが、いざ実際の導入となると、多くの準備や調整が必要となり、そのハードルに悩まされている担当者も少なくありません。実際に、ベンダー系の提供する画像判定サービスでは、環境構築やカメラ、センサ、ロボットの設定までをサポートしてくれるケースが多くないと言われています。そこで求められているのが、「食品製造業の現場を知り尽くし、周辺機器も含めトータルで導入サポート支援できるソリューションとサポート体制」です。計り知れない自動化のメリットを、ぜひ本資料でご確認ください。

▼みどころ

  • 食品製造の現場に訪れるデジタル変革の波にどう乗るか
  • AI画像判定の導入における課題と解決方法
  • AIエンジンのオンプレミス化により、これまで導入不可だった現場にも恩恵

詳細はフォームにご記入のうえ、資料をご確認ください。

資料ダウンロード