APOからの脱却ー新しいプランニングプラットフォームの選択 | デジタルトランスフォーメーションチャンネル

APOからの脱却ー新しいプランニング
プラットフォームの選択

o9ソリューションズ・ジャパン株式会社

APOからの脱却ー新しいプランニングプラットフォームの選択

10~15 年前にSAP APOを採用した企業のほとんどが、いまだにリプレースを行っていないことからもわかるように、プランニング ソリューションがミッションクリティカルなアプリケーションであることは明らかです。一方で、クラウド、ビッグ データ、オープン アーキテクチャ、エンタープライズ向けAI など、目覚ましい技術イノベーションの数々により、プランニングや意思決定に関する機能は飛躍的に進化しています。新興ベンダーはこうした新しい技術を活用して、企業がより的確な意思決定を行えるよう支援しています。

フォームにご記入のうえ、資料をご確認ください。

資料ダウンロード