"コト売り"時代に乗り遅れないための製品IoT導入のポイント | デジタルトランスフォーメーションチャンネル

"コト売り"時代に乗り遅れないための
製品IoT導入のポイント

アヴネット株式会社

製品IoTで企業の収益が大幅に改善した事例がたくさん紹介されています。すなわち「モノ売りから、コト売り」へのビジネスモデルの転換と言えるでしょう。NSWも数多くの製品IoTを手掛けており、取引企業様の中には家電などを製作するメーカー様もあります。

ここでは、その取り組みをもとに製品IoTとして留意すべき事項(組織文化、把握・分析、設計、保守・運用)およびセキュリティを考えるにあたって必要な観点をご紹介。製品IoT導入の成功の秘訣がここにあります。

詳細はフォームにご記入のうえ、資料をご確認ください。

資料ダウンロード