製造業におけるIoT化は、
もはや必須鍵となるのはローコストセキュリティ

アヴネット株式会社

製造業におけるIoT化は、もはや必須鍵となるのはローコストセキュリティ

IoTソリューションの技術は日進月歩の勢いで進化を遂げています。製造業においては“スマートファクトリー”という単語がIoTのキーワードとして浸透しており、工場へのIoT導入は、試験運用だけでなく一部導入が始まっているケースも増えているというのが現状です。しかしそのメリットを十分に享受しているケースはまだ多いとは言えません。

その課題として挙げられるのが、高い導入コストとセキュリティ対策。大きなコストがかかることから、セキュリティ対策をせずにとりあえず導入したという危険なケースも見受けられます。

今回はカウベルエンジニアリングが開発したAzure Sphere搭載の“ConverIoT-ASC”を活用したスマートファクトリー簡単IoT化シナリオをご紹介します。IoTの情報をクラウドにビッグデータとして蓄積するだけでなく、サイバー攻撃などに対してリアルタイムにセキュリティホールを修復し、安全に制御ができるクラウドオープンシステムを構築できるシステムです。

詳細は、フォームに必要情報を入力して資料をご確認ください。

資料ダウンロード