MDM導入事例:鳥取県立特別支援学校

ICTでインクルーシブ教育を支援

MDM導入事例:鳥取県立特別支援学校

鳥取県立特別支援学校(8校)では現在、計542台のiPadをMDM(モバイルデバイスマネジメント)で管理しています。現場教員の声を基に、CLOMO MDMに更新。教育委員会事務局教育環境課教育情報化・学校整備担当の西川まりん主事に、特別支援学校のICT活用の特徴とMDM導入のポイントをお聞きしています。

詳細は、フォームに必要情報を入力して資料をご確認ください。

資料ダウンロード