組織のポリシーに沿った申請・承認フローで Microsoft Teams の運用負担を大幅軽減 | デジタルトランスフォーメーションチャンネル

組織のポリシーに沿った申請・承認フローで
Microsoft Teams の運用負担を大幅軽減

SBテクノロジー株式会社

組織のポリシーに沿った申請・承認フローで Microsoft Teams の運用負担を大幅軽減

Microsoft Teamsでは、チームの乱立やアクセス権の整備に問題を抱える企業も多い。

本資料では、情報システムの担当者向けにTeamsを効率的かつ安心して使う方法をご紹介します。

  • 遠隔コミュニケーションだけでなくコラボレーションの効果にも注目を
  • 従業員任せの Teams 運用は日本の大規模組織にとって大きなリスク要因
  • 日本の大規模組織ならではの運用を手動で行おうとすると IT 部門の負担増に
  • Teams大規模ユーザーが実際に直面した数々の課題
  • 申請・承認ワークフローと自動設定機能でTeams 運用を強力に支援するツールが課題を解消
  • 柔軟かつ高度なカスタマイズが可能 自組織のポリシーが自動的に適用される

詳細は、フォームに必要情報を入力して資料をご確認ください。

資料ダウンロード