製造業の変革を加速するクラウド CAE ~クラウドHPCの活用で COVID-19の状況下でもビジネスを止めない、高品質な設計・開発の継続を可能に ~

 2020.06.10  デジタルトランスフォーメーションチャンネル

製品開発のサイクルは年々短くなっています。世界中のメーカーが開発競争を繰り広げることで、製品のライフサイクル自体も短期化し、試作・検証の時間が削減される一方、より多くのバリエーション、さらなる高品質の要求は高まっており、タイムリーに顧客ニーズに合った製品を開発し続けるためには、多様な要求に対応できるエンジニアリングシミュレーション環境が必要です。

COVID-19のようなパンデミックや災害の状況下でリモートでの設計・開発を継続し、ビジネスを止めない環境を確保しておくことは、企業としてもはや最優先事項となりました。

本セミナーでは CAE といった製品開発の現場で必要となる領域でクラウドを活用することにより、開発スピード、コスト、パフォーマンスがどのように変わるのか、また BCP の観点からもクラウド化活用のメリットを具体的なソリューションとともにご紹介していきます。

日程 2020年7月16日(木)14:00 ~ 16:20
開催場所 オンライン開催
参加対象 設計・開発に関わる意思決定者およびエンジニア

内容

14:00-14:05:オープニング

14:05-14:25:製品開発エンジニアのリモートワーク環境

14:25-14:50:デジタルワークフローを実現するマイクロソフトのR&Dソリューション

14:50-15:15:HPC環境におけるAltair HyperWorksソルバーの活用

15:15-15:40:粒子法(MPS)と離散要素法(DEM)を活かしたシミュレーショントレンドとクラウド有効活用

15:40-16:05:材料物質科学のためのシミュレーション技術普及のためのクラウド環境への期待

16:05-16:20:Q&A

お申し込み/詳細

詳細はこちら