No.1リテールテックの2社が解説
これからの多店舗運営に欠かせない「データ」と「業務遂行力」

 2021.06.22  デジタルトランスフォーメーションチャンネル

昨今の変化スピードの速まる社会状況では、多店舗経営におけるデータ分析や活用、それをフルに活かすための業務遂行力の必要性は今後も増していくことが予想されます。

その中でも、

  1. 来店者数、性別・年代分布、買上率といった、「来店客のデータ」の共有・活用
  2. 本部-店舗間の情報の種類や量が肥大化するなかでも、確実な店舗業務の遂行
上記の2つの観点から、どのようにしてデータを活用したら成功するのか、をお話します。
データ活用と業務遂行力の向上によって、多店舗運営を革新したい方は、ぜひご参加ください。

開催概要

開催日時 2021年7月20日(火)15:00~16:00
開催場所

オンライン開催
※ZOOMで開催します。事前に接続テストをご利用ください。

主催 株式会社ドリーム・アーツ / 株式会社ABEJA
参加費用 参加無料
定員 100名
※事前登録制
対象者
多店舗運営企業の経営企画、財務部門、店舗運営部、営業部門、情報システム部門の方
※お申込み多数の場合、多店舗運営企業さま以外の企業さまはお断りさせていただくことがございます
プログラム内容
  1. 多店舗経営における来店客データの活用
    株式会社ABEJA AIプロダクト事業部 安宅 雄一
  2. 情報の清流化で、確実な業務遂行を実現する方法
    株式会社ドリーム・アーツ 協創パートナー推進本部 エンゲージメントリード 吉岡 茉利奈
お問い合わせ先 株式会社ドリーム・アーツ Shopらんチーム
メールアドレス:otetsudai@shoprun.jp
※お問い合わせの際は、イベント/セミナー名と開催日をご記載ください

サイト掲載へのお問い合わせ