DX認定事業者の応用地質、タイトー、三菱オートリースが登壇!
DXに立ち向かう大企業の先行事例【デジタルの民主化DAY】

 2021.12.14  デジタルトランスフォーメーションチャンネル

■開催の意義
すべての企業が、積極的であるかどうかに関わらず「DX」という波に巻き込まれる時代。
今のビジネスが順調でも、デジタルを活用できない企業はいずれ追いつかれ、追い抜かれてしまいます。

■デジタルの民主化
最も業務に精通する現場部門が自律的にデジタルを活用することで、これまでにないスピードで組織にデジタライゼーションが広がり、組織全体のデジタル・リテラシーと、変革マインドを獲得できます。「デジタルの民主化」は、DXに立ち向かう組織の絶対条件です。

■大企業から日本社会に変革を
大企業が先陣をきって「デジタルの民主化」を実践することで、日本企業におけるデジタルを活用したあらたな発想と変革の道標となる。
それが日本経済を支える大企業の役割ではないでしょうか。

これまで根付いた日本社会のデジタルに対する発想を転換させる。
そんな日本をリードする大企業の「デジタルの民主化」事例をご紹介します。

開催概要

日程 2022年1月25日(火) 14:00-15:30
開催場所

オンライン開催

主催 株式会社ドリーム・アーツ
定員数

300名 
※定員を超える場合、「募集対象」に該当する方を優先させていただきます。

参加方法 イベントページより申し込み
参加対象者 大企業に所属し、DXやデジタル活用をリードする方
プログラム内容
  • 14:00-14:15 オープニング
    DXに立ち向かう組織に求められる 「デジタルの民主化」
  • 14:15-14:35 ユーザー講演1:応用地質株式会社
    DXを核としたイノベーション戦略
  • 14:35-14:50 ユーザー講演2:三菱オートリース株式会社
    SmartDB活用による「早期デジタル化」と「活用拡大(民主化)」への取組み
    ー250業務の高速デジタル化ー
  • 14:50-15:05 ユーザー講演3:株式会社タイトー
    MD部が自ら開発!商品開発管理システムによる「業務プロセス改革」
  • 15:05-15:20 登壇:ドリーム・アーツ
    「デジタルの民主化」を実現する業務デジタル化クラウド「SmartDB」
  • 15:20-15:30 Q&Aアンケート回答
お問い合わせ先 株式会社ドリーム・アーツ イベント事務局
E-Mail:event@dreamarts.co.jp

サイト掲載へのお問い合わせ