社会インフラ設備のDXを実現するデジタルツインとは

 2021.09.01  デジタルトランスフォーメーションチャンネル

本ウェビナーでは、社会インフラ向けのデジタルツインサービスを展開するNTTコムウェアとともに社会インフラ設備のDXを実現するために、デジタルツインの基本から、いかにデジタルツインを活用すべきかの実例までを解説します。

さまざまな情報を収集してデジタルツイン空間に統合し、設備管理業務の効率化や予兆保全などのインフラに関わる幅広い業務のDXを実現できるデータ分析・活用基盤として、新たなサービス「Smart Data Fusion」を提供開始したNTTコムウェアの提案するデジタルツイン活用とは?

開催概要

日程 2021年9月29日(水)15:00~16:00
会場

オンライン(GoToWebinar)

主催 Cognite株式会社
共催 NTTコムウェア株式会社
定員 500名
参加費 無料
対象者

「こんな方におすすめ」

  • インフラ設備のDXを行う方法に興味がある方
  • デジタルツインの具体的な活用方法を知りたい方
  • 設備管理の効率化に興味がある方
ご参加方法 リンク先よりフォームの入力
プログラム内容
  • 登壇者1:NTTコムウェア株式会社 ビジネスインキュベーション部プロダクト創出部門 プロダクトマネージャー/スペシャリスト
    湯本 亮伯 氏
  • 登壇者2:NTTコムウェア株式会社 ビジネスインキュベーション部プロダクト創出部門 スペシャリスト
    和田 志織 氏
  • 登壇者3:Cognite株式会社 セールス & アライアンス ディレクターセールス
    浜ノ上 昇馬
お問い合わせ先

Cognite株式会社 マーケティング部
info-j@cognite.com
※お問い合わせの際は、イベント/セミナー名と開催日をご記載ください

サイト掲載へのお問い合わせ