Google Cloudと考える!
チェーンストアのこれからの働き方とコミュニケーション

 2021.05.19  デジタルトランスフォーメーションチャンネル

昨今の市場環境の変化によって、リアル店舗を運営する企業は多大な影響を受けています。特に多店舗運営企業は、そのほかの企業にはない、本部とたくさんの店舗という独特の組織構造によって発生する「働き方」や「コミュニケーション」の課題に悩まされています。

本セミナーでは、現場スタッフ向けのあたらしいエディションを用意したGoogle Workspace活用のご紹介と、イトーヨーカ堂様やエディオン様、すかいらーく様をはじめとした39,000店舗を超える企業さまにご利用いただいており、Google Workspaceともシームレスに連動する「Shopらん/店舗matic」活用のご紹介を通じて、次世代の多店舗企業の働き方やコミュニケーションの在り方を解説します。

次のような課題をお持ちの方にオススメ

  • 本部で考えた施策や意図が店舗に浸透しない、実行しきれない
  • 店舗タスクの陣直状況が可視化できていない
  • 店舗従業員同士のコラボレーションが生まれない
  • 様々なコミュニケーションツールが乱立して情報分断が起こっている
  • チェーンストアのDXに取り組みたいと思っているが何から始めればいいかわからない

開催概要

日時 2021年6月3日(木)15:00-16:30(14:55開場)
開催場所 オンライン開催 ※Google Meetで開催します。事前に接続テストをご利用ください。
主催 グーグル・クラウド・ジャパン合同会社
吉積情報株式会社
株式会社ネクスウェイ
株式会社ドリーム・アーツ
参加費用 無料
定員 100名
※事前登録制
参加対象者 多店舗運営企業の経営企画、財務部門、店舗運営部、営業部門、情報システム部門の方
※お申込み多数の場合、多店舗運営企業さま以外の企業さまはお断りさせていただくことがございます
プログラム内容
  • Google Workspace を活用した新しいフロントラインワーカーの働き方

    グーグル・クラウド・ジャパン合同会社
    Google Workspace事業本部
    ソリューション営業部
    小売・流通担当 
    鈴木 通裕氏

    吉積情報株式会社
    Cmosy事業部
    セールスチーフ
    赤羽 亮氏

  • 多店舗運営の「実行力」向上と「現場の声」活性化を両立させるベストプラクティス

    株式会社ドリーム・アーツ
    協創パートナー推進本部
    エンゲージメントリード 
    吉岡 茉利奈

    株式会社ネクスウェイ
    販売支援事業部
    櫻井 数也氏

※プログラムの内容は予告なく変更する場合があります。

問い合わせ先 株式会社ドリーム・アーツ Shopらんチーム
メールアドレス:otetsudai@shoprun.jp
※お問い合わせの際は、イベント/セミナー名と開催日をご記載ください

サイト掲載へのお問い合わせ