DX推進のカギを握る、内製化とノーコード開発
〜システム乱立と業務分断を解消し、データ活用を促進する手法とは〜

 2021.06.22  デジタルトランスフォーメーションチャンネル

コロナ禍において、事業を継続して競争力を高めるために、抜本的な改革やさらなるIT活用を進める必要があることが顕在化し、関連部署を設置するなどDX推進に本腰を入れる企業が増えてきています。

DX推進には業務のデジタル化やデータ活用が不可欠となり、ビジネスに合わせて迅速にシステムを構築していくには、 内製化が有効な手段となりますが、それを推進するための社内のIT人材が不足しているという課題があり、着手・推進できていない企業も多いのではないでしょうか。
しかし、近年ではこれらの課題解決することが出来る「ノーコード開発ツール」が注目を集めています。 これらを活用することで内製化のハードルを大きく下げることが可能です。
本ウェビナーでは、ドリーム・アーツより部署固有業務から全社横断業務までのデジタル化をノーコードで実現する大企業向け業務デジタル化クラウド「SmartDB(スマートデービー)」をご紹介いたします。 また、アステリアからは複数のシステム・サービスをシームレスにつなぎデータ活用を推進する、ノーコードのデータ連携ツール、「ASTERIA Warp(アステリアワープ)」をご紹介します。

開催概要

開催日時 2021年7月14日(水)15:00~16:00
開催場所

Zoom(オンライン形式)にて開催いたします。

主催 株式会社ドリーム・アーツ / アステリア株式会社
参加費用 参加無料
定員 100名
プログラム内容
  1. DX推進の前に「デジタルの民主化」!
    ノーコードで実現する業務デジタル化
    株式会社ドリーム・アーツ
    協創パートナー推進本部 エンゲージメントリード
    吉岡 茉利奈
  2. 誰でもエンジニアに、
    データ活用を推進するノーコードのデータ連携ツール「ASTERIA Warp」のご紹介
    アステリア株式会社
    営業本部 パートナー営業部
    森内 一輝
お問い合わせ先 event@dreamarts.co.jp

サイト掲載へのお問い合わせ