後から困らない、後悔しないIoT構築のツボ

 2021.01.26  デジタルトランスフォーメーションチャンネル

日時

2021年2月15日(月) 12:00-14:00 | (GMT+09:00) Osaka, Sapporo, Tokyo

概要

昨今は様々なものがIoTの仕組みを利用してスマート化されつつあります。都市や工場、ビル、家電、自動車など様々なモノがつながりやり取りされるデータ量は膨大になり、また接続されるモノも多種多様になってきています。

ビジネスでその仕組みを運用していく場合、どう効率よく拡張性を持たせたIoTプラットフォームを構築するかが、デジタルトランスフォーメーションの実現度やビジネスの加速度に大きく関わってきます。

本セミナーでは、日本マイクロソフトで様々なお客様のIoTを活用したビジネスのお手伝いをしているIoT テクニカルスペシャリスト2名による、デバイスからクラウド、セキュリティなど、IoT全体を含めた柔軟性のあるIoT構築のポイントをご紹介いたします。

また、ゲストスピーカーとして、実際にマイクロソフトのIoTテクノロジをご活用頂きビジネスを展開されているセラク様にご登壇いただき、IoTプラットフォーム構築のご経験に基づいたご講演を頂きます。

カバーするトピック

  • 接続するデバイスの管理方法とデータの上げ方
  • データのフォーマットや調理方法
  • VM ではなく、なぜ PaaS?
  • Event Hub ではなく、なぜ IoT Hub?

など....

スピーカー

株式会社セラク
みどりクラウド事業部 事業部長 
持田 宏平 氏

日本マイクロソフト株式会社
IoT テクニカルスペシャリスト
太田 寛

日本マイクロソフト株式会社
IoT テクニカルスペシャリスト
平井 健裕