Retail&CPG Day 2021 オンラインセミナー(全5回)
Day2:オムニチャネルを超えたユニファイドコマースの実現

 2021.10.01  デジタルトランスフォーメーションチャンネル

ポストコロナ社会においては、コロナ禍における顧客の行動変化が定着・継続する可能性が指摘されています。「モノ消費」から「コト消費」への移行が再び加速する可能性もあり、特にデジタル化に一段と拍車がかかることが予想されます。

日本TCSは、ウィズコロナにおけるグローバルのIT最前線でのさまざまな取り組みの中から、日本のポストコロナ時代に特に有益な事例やソリューションに焦点を絞りご説明します。ポストコロナ社会におけるデジタルトランスフォーメーションを、どの領域からどのように進めていくべきかについて、ご参加者の皆さまの気付きやDX推進のヒントになれば幸いです。

皆さまのご参加をお待ちしております。

開催概要

開催日時 2021年10月13日(金)11:00~11:40
開催場所 オンライン開催
主催 日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社
参加費用 無料(オンラインイベント参加には事前登録が必要です)
定員 100
対象者 POSやeコマース、モバイルアプリなど複数のチャネルで発生する売上情報などのデータをリアルタイムに連携し、お客さまに最適な購買体験を提供したい店舗管理部門、eコマース部門、マーケティング部門、IT部門の管理者様
ご参加方法 お申し込みボタンより参加登録後
ご視聴方法は、開催前日までに別途メールにてご連絡します。
ご用意いただくもの セミナーは、ウェブ会議システム「Cisco Webex Events」により配信し、ブラウザでご視聴いただけます。
※本セミナーはユーザー企業の方向けです。競合他社、個人、学生の方のご参加はご遠慮申し上げます。
プログラム内容

Day2 :オムニチャネルを超えたユニファイドコマースの実現

コロナウイルス感染拡大を契機としたeコマースの一層の台頭やモバイルアプリをはじめとするチャネルを横断した購買行動の変化が顕著になっています。さまざまなチャネルによる注文・決済・在庫管理などのプロセスを統合するユニファイドコマースという概念が注目されています。今やお客さまはチャネルを意識せず、ネットや店舗にこだわらないお買い物をする傾向が定着しています。お客さまが求める真のオムニチャネル・購買体験を実現するためには、チャネルごとに分断された仕組みを統合するプラットフォームが不可欠となります。本セッションでは、これを実現するTCSユニファイドコマース・プラットフォームについてご紹介します。

お問い合わせ先 日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社
Retail & CPG Day 2021 事務局
jp.retailcpgseminar@tcs.com
備考

▼全5回を同時受付しております。詳しくは申し込みページURLをご覧ください▼

Day3:2021年10月27日(水) 11:00 - 11:40
DX推進におけるサイバーセキュリティ対策

Day4:2021年11月10日(水) 11:00 - 11:40(10:45~オープン)
2025年の崖を超えるための、人材・リソース不足の解消策~グローバルリソースの活用例

Day5:2021年11月24日(水) 11:00 - 11:40(10:45~オープン)
小売消費財業界における先進取り組み事例のご紹介

サイト掲載へのお問い合わせ