今日から使える!顧客、従業員の行動を可視化するSmart Store カメラリファレンスアーキテクチャー

 2019.12.10  デジタルトランスフォーメーションチャンネル

**今後、流通、小売業界だけでなく、様々な業界における店舗やビル内において、オンラインと同様な顧客の導線分析や、従業員の動きの把握のためにカメラソリューションが活用されてきています。2019年1月にGitHub上で無償公開したSmart Storeリファレンスアーキテクチャーを発表いたしました。このSmart Storeに新たに顧客、従業員の行動を可視化するカメラアーキテクチャーが仲間入りします。進化したSmart Storeのリファレンスアーキテクチャーの発表を記念して特別セッション+懇親会を実施させていただきます。店舗を見守り、人間の「目と頭脳」を補完することで、人間と調和し、店舗の生産性向上、業務効率化、付加価値創出を実現するAWL様が提供するカメラソリューションがベースとなったリファレンスアーキテクチャーをご紹介させていただきます。
**

開催日時 2019年12月12日(木)18:00-20:30(17:30開場)
開催場所 リードシー代官山 2F セミナールーム (代官山駅北口より徒歩1分)
東京都渋谷区代官山町20-5

主催

日本マイクロソフト株式会社

参加費

無料

対象

小売・流通デジタル化にご興味がある方

内容

  • 「ご挨拶&Smart Store概要について」
  • 「AWL様ご紹介およびカメラアーキテクチャー 発表
  • 「Azure IoT Hub とコンテナ技術について(RAで使われているテクノロジーを紹介)」
  • 「トレーニングのご紹介」

その他

※参加当日はお名刺を必ずお持ちください。

*スケジュールは変更になる場合がございます。
*個人の方、同業者の方のご参加はお断りさせていただくことがあります。

※上記の内容は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
※お問い合わせの際は、必ずセミナー タイトルと開催日、イベントID などをお知らせください。

お申し込み/詳細

詳細はこちら