適切な情報資産の廃棄について何が必要なのか!?
〜総務省・地方公共団体における情報セキュリティポリシーの改定から読み解く〜

 2021.06.14  デジタルトランスフォーメーションチャンネル

2020年12月に「地方公共団体における情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」が改訂されました。地方公共団体は、住民の個人情報や企業の経営情報等の重要情報を多数保有しており、情報流出した場合の影響は計り知れません。

また、2019年12月に発生した神奈川県でのHDD流出事案もあり、情報セキュリティの強化が求められています。本セミナーでは、改定から読み解く情報システム機器の廃棄時の対策について分かりやすくご説明します。

開催概要

開催日時 2021年6月23日 13:30-14:30
主催 ネットアップ合同会社
協力 ADEC データ適正消去実行証明協議会
対象 地方公共団体における情報セキュリティポリシーに関わる方
講演 ADEC データ適正消去実行証明協議会
運営実行委員会副委員長兼消去技術認証基準委員会委員長
ワンビ株式会社 代表取締役社長
加藤 貴 氏

サイト掲載へのお問い合わせ